• 最新情報
  • 採用情報_新
  • リフォーム博
  • 施工事例
  • 社員紹介
  • 商品一覧
  • イベント情報
  • お客様の声
  • 太鼓判
  • 最新チラシ
  • 実績MAP
  • 経産省
  • ジェルコ
  • リフォーム紹介サイト「HOME Sリフォーム」にて表彰

▼ サイト内検索 ▼

工事実績マップ

商品一覧
   

家族に関するいろんな調査がなされていますが、日本では父親と子供のふれあいの時間が短いという調査結果もあるようです。 家族のふれあいは十分とれているよ!と感じているおうちでも、例えば、「そういえば数ヶ月前の夏休みに遊園地に行ってから、ゆっくり家族と話をしたりしたかな〜」「顔を合わせることはあってもそれ以上のふれあいってどうだろう」と考えてみるとどうですか? 意外とイメージ・感覚でとらえているということはありませんか?

「そうかもしれない…」と思われたら、

ふれあい計測システムで「誰が誰と、どの部屋で、どの位ふれあったか」を数値で測ってみませんか?

   

近年、核家族化の進展とともに世代を超えたコミュニケーションが希薄となり、家庭内においても会話の減少などが社会問題化されています。

当社は、約2万8000世帯の施工実績から、暮らしの満足度を高めるには家族の「ふれあい時間の長さ」が重要であると考え、「家族のふれあいが深まる家づくり」を企業理念に掲げています。今回、企業理念の追求の一環として、業界初となるサービス開始を決定しました。

小型端末から発信される微電波を各部屋に取り付けたアクセスポイントが自動で読み取り、さらに自動でコーディネーターに送信することでパソコン上でのデータベース化が図れます。 装着する小型端末は、軽量(40g)、コンパクト(34.5mm×49.5mm×17mm)。マジックテープ、ストラップ等で取り付けおよび取り外しが容易なのでストレスなく使用できます。

また、通信はワイヤレスで行うため面倒な配線工事も不要です。

◆調査期間:1週間(基本調査)

◆調査人数:標準5人(追加も可能)

◆調査規模:標準5部屋(追加も可能)

◆対象:
教育機関、研究機関ーの貸出は応相談

◆対象地域
全国

◆利用料金 : 1万円(期間限定特別価格。10日間、調査結果報告書の送料を含む)

◆調査結果報告書「ふれあいデータシート」(計測家族全てに提出)
?家族同士の部屋ごとの“ふれあい”時間数
?各部屋の在室時間数(個人単位)
?各人の在室時間数(部屋単位)


◆申し込み方法:
電話の場合は、0120−89−1802 FMSグループまで
FAXの場合は、042−356−8908 FMSグループまで
eメールの場合は、eisui@hometech.co.jp
または、公式ホームページhttp://www.hometech.co.jpから

 

システムは、人に装着する「携帯端末」。各部屋に設置する「アクセスポイント」。各部屋から送られる情報をまとめる「コーディネーター」。「ログ収集ソフト」をインストールしたパソコンの4つで構成されます。

収集したデーターで「ふれあいデーターシート」を作成。家庭内でも楽しみながら結果を確認できます。
上記は家族同士の対面時間の表です。上段は就寝時も含む時間数。下段は就寝時を除いた時間数です。

上記は家族の部屋別の滞在時間を表にしたものです。

このように、家族だから気が付かない、考えもしない事実が数値やグラフになるのでその結果を親子でご覧いただけます。
親も子も多忙な毎日だからFMSのデータをもとに、もっと家族のコミュニケーションの事を考えてみませんか?
FMSのデータはリフォームや新築のプラン作りにも活用できます。

   
親子の事例その1(お父さんと息子さんとの会話が減る一方なんです)
親子の事例その2(仕事が忙しくて娘さんの顔を見ることがほとんどありません)
夫婦の事例その1(退職後、リビングに夫婦一緒にいることはいるが会話がありません。)
   
   
 
ホームテック株式会社 受付センター 0120−89−1802 FMSグループまで
ホームテック株式会社
販売促進部 広報担当 042−356−8904 石原まで
2006年12月12日発表プレスリリース(PDF版)
 

 
▲ページ先頭へ